【東光寺Q&A】遠方でのご法事・お葬式をお願いすることはできますか?またその際の交通費のお包みの目安を教えてください


Questions And Answers



先日、東光寺さんで父のご葬儀をしていただき無事四十九日を終えました。その後に家族で話し合いをして空き家となってしまい誰も住む予定のない実家を近所の方にお譲りすることになりました


私たち夫婦は仙台のマンションに住んでいるため、今後の供養として、実家の仏壇は心抜きをしてもらって、本当はそのまま仏壇を運べれば良いのですが、大変大きいサイズのため難しいです。こちらで新しく仏壇を準備しますので、お仏壇のご本尊さまに心入れをしてほしいです。


このような事情で、可能でしたらお寺さんに仙台まできていただいて心入れをしてほしいのですが、その場合どのようにお願いし、また住職さんへの交通費はどれくらいお包みしたらいいでしょうか?




Arrow





遠方でのご法事や葬儀も事情によって受け付けております。こちらの予定に合わせていただいた場合、特に気を使ったお包みは必要ありません






様々な事情で秋田でご法事を行うのが難しく遠方まで伺う場合があります。その場合、往復の交通費をお車代として包んでいただくことが多いです。


ですが、東光寺副住職は東北管区でいただいたお役目や会議、東京での研修で定期的に仙台や東京に伺う機会がありますので、その予定に合わせていただけるのであれば、こちらで前もって決まっている出張に合わせてご法事に伺いますので何万円もお車代を用意していただく必要はありません。


実際に、仙台や首都圏で出張の前後にお仏壇の心入れやご法事に伺ったこともあります


※この場合、私の出張に合わせて日時を調整するので事前にご相談ください










nori



〇突発的な遠方でのご葬儀の際



以前、いただいたご質問の場合のように、遠方まで伺ってご葬儀を勤める場合。ご葬儀は亡くなられて数日後には行うような形になるので、なかなか出張に合わせた移動は難しいです。

その場合「お車代」として往復の交通費を頂戴することが多いです


通例としてお寺の場合、そこまで細かく諸費用の明細を出すことは少ないです。


気を使ってビジネスクラスやグリーン車を考え下さる方もいらっしゃいますが、副住職の場合、そこまでせずとも乗換アプリ等ででてくる往復の交通費をいただければうまく予定を組んで伺わせていただきます

関連記事

東光寺Q&A遠方のご法事お車代グリーン車交通費

0 コメント

コメントを残す