平成29年 第2期布教師養成所@曹洞宗宗務庁


10月23日から28日まで曹洞宗宗務庁で第2期布教師養成所の研修に行ってまいりました(東光寺写経会&月いちカフェに参加できずスイマセン)


今年度の講本は正法眼蔵随聞記ということで、事前に準備して伺ったのですが・・・・


移動の面はちょうど台風が来ている時期で飛行機が遅延しものすごい揺れて大変でした\(^o^)/



研修では法話の実演とともにバリエーション豊かな講義があり・・・


落語家の露の新治さんが来られて落語を通した人権の講座がありました



P_20171109_094703



副住職も浅草や上野で何度か落語を見たことがありますが、やはり生で見る噺家さんのお話は勉強になりますね


人権問題はとても重要なテーマで少し重い内容ですが、落語家さんならではの笑いもありとても身近に感じられるお話でした


露の先生のお話はYOUTUBEにもアップされているようです




そのほかにも浄土宗のご本山増上寺さんでの朝のお勤めにご一緒したり・・・




ev_tanabata2017b



駒沢大学教授の晴山俊英先生の正法眼蔵随聞記講義もあり、とても充実した研修でした

先生が最近出された本も縁あって手に入ったので”書籍カテゴリ”で後日紹介したいと思います


P_20171109_094710


関連記事

布教師養成所 正法眼蔵随聞記 露の新治め

0 コメント

コメントを残す