archive: 2019年04月24日  1/1

今週のお書道Part4

写真が真っすぐ撮れない・・・第26回、「瀾の会小品展」にだしたものです北冥に魚有り、其の名を鯤(コン)と為す。鯤の大いなる、其の幾千里なるを知らず。北冥有魚 作者:荘子北冥に魚有り、其の名を鯤(コン)と為す。鯤の大いなる、其の幾千里なるを知らず。化して鳥と為る。其の名を鵬(ホウ)と為す。鵬の背、其の幾千里なるを知らず。怒して飛べば、其の翼は垂天の雲の若し。是の鳥や、海運れば則ち将に南冥に徒(うつ)ら...

  •  0
  •  closed