category: 副住職慶道徒然日記  1/18

消滅の危機にあった寺が参拝客5万人超の「死ぬまでに行きたい絶景」に52歳副住職が20年地道に続けたこと

ふとインターネットでプレジデントを見ていると男鹿市の雲昌寺さんの副住職・古仲宗雲老師のインタビュー記事を拝見しました消滅の危機にあった寺が参拝客5万人超の「死ぬまでに行きたい絶景」に…52歳副住職が20年地道に続けたこと<President onlineページのリンク>男鹿半島北部の北浦にある雲昌寺さんは東光寺(仁井田地区)から50km強、副住職は平成27-28年くらいに曹洞宗青年会のこともだちと一緒に泊まるプロジェクトで何...

  •  0
  •  -

埼玉県のS様ありがとうございました

お寺を空けている間に埼玉県の方がこられてご納経していただきましたご旅行で秋田にこられたということで、わざわざご遠方からお立ち寄りいただきありがとうございますいただいたお経は開山堂(東光寺歴代住職をおまつりしているところ)の前に奉納させていただきました本当はお茶をのんでいただいてお寺のお話が出来ればよかったのですが、副住職は布教師養成所の研修で東京にでておりました帰りは土曜の最終便一つ前だったのです...

  •  0
  •  -

石ころを拾う毎日っ・・・!

コロナウイルスの緊急事態宣言が延長されました世の中はせっかくのゴールデンウィークですが車も走っておらずお店もほとんどやっていませんねでも私たち一人一人が行える対策としてはそれが一番いいと思いますありがたいことに東光寺ではGW中もご法事が結構はいっており、皆さま対策をしながらもご供養されていますわたしはといいますと、出かけられないことを利用して境内の整備をしています防草シートと白い玉砂利の施工その1 ...

  •  0
  •  -