質問箱(peing)を設置いたしました

situmonbako




インターネットには便利なサービスがありまして


曹洞宗のお寺や僧侶にたいして匿名でいろいろ質問できるサービスである 「質問箱」


の設置をいたしました


https://peing.net/ja/akita_tokoji?event=5


お答えできることしにくいこと様々ありますが、どんなご質問でも丁寧に回答させていただきます(';'



なおいただいたご質問と回答はサービスの都合上全体に公開されるので、こちらのホームページでもご紹介したいと思います


プライベートなご質問やご相談はお寺のメールアドレスやお電話で対応させていただきます




梅雨の季節が続きますが・・・/来月7月は写経と読経の会がお休みです!

73315437-7323-4047-b0df-a70267a96bff.jpg._CB282100884_





じめじめとした高温多湿の日々が続きますね・・・





すこし過ごしにくい日が続きますが、昨日は東光寺「写経と読経会」で雨の中お寺に来てたいただける方がいらっしゃってありがたかったです( ;∀;)



東光寺は最新の設備がととのったお寺でも、すごく大きいお寺でもありませんが、お寺に来られた方には心をこめて応対いたします

当山の写経会は予約不要で、手ぶらでも大丈夫ですので檀家内外の方にお気軽に参加していただけれと思います



ちなみに本来、来月7月28日に開催予定の「東光寺写経と読経の会」はおやすみです!!

また8月にお会いしましょう



猫のデコレーションが施された御朱印帳を預かりましたとってもかわいいですね

P_20180628_163447




P_20180628_163205





昨日は写経会に来られた方に御朱印をお願いしていただきました(ひさしぶりに書いたので緊張したのは内緒です)




本来はお経を納めた証として書かせていただくものなので写経会の時にもってきていただけるのがベストですね



P_20180626_160136



P_20180629_140124




山門額の修復工事が先日終わり、次はお寺近くに取得した土地の舗装工事が控えています




こちらが完成すれば新たに車15台くらいの駐車用地が確保できるのでお盆までに間に合うようにできればいいですね



なかなか大変なことばかりですががんばります

写経と読経の会 御朱印帳 山門額

東光寺の山門額が修復されました


P_20180626_160109




東光寺の山門額がしばらくはずれます!


東光寺山門額の修復状況



こちらの記事でも紹介したように約1か月半にわたって修復していた山門額が完成し先日とりつけいたしました




P_20180501_085824



P_20180501_110703(1)




↓元となった佐竹義生公の書

佐竹義生 - Wikipedia


P_20180624_082901



前回山門額が取り付けられたのは26年前で、表面に光沢のあるニスを塗り、金箔調の派手なイメージでした


今回の修復ではサンダーで表面を削り耐久性のあるオイル製の塗料を木に染み込ませ木目を生かす手法だそうです

白抜きの字が木目にとっても映えますね



P_20180626_160237



P_20180626_160147


小口(側面)には施主・熊井春美さんのお名前を彫らせていただきました


山門額は境内正面、本堂の入り口にかかっておりますので、東光寺にお立ち寄りの際はぜひご覧ください

山門額 佐竹義生 寺社仏閣 秋田市寺院