今週のお書道 part14


暑い日々が続きますね


秋田県もそろそろ30℃を超える日がでそうな気がします


でもエアコンはつけません・・・


一度エアコンをつけると空調のないところに行くのが辛くなるからです


日々精進




九成宮醴泉銘

P_20190714_100554



集字聖教序

P_20190714_100542_1_p

書道 九成宮醴泉銘 集字聖教序

今週のお書道 part13


米びつ(お米をいれる木箱)から、1粒の米をとっても、お米が減ったかどうかは分からない。けれども、1年、2年、そして3年と毎日1粒ずつ取っていくと、減ったことが分かる。反対に米びつに1粒の米を加えても増えたかどうかは分からない。けれども、1年、2年、3年...と毎日1粒ずつ加えていくと、増えたことがわかる。勉強や習い事も同じだ。1日だけ勉強したり練習したりしても、すぐにかしこくなったり、上手になったりすることはない。反対に1日怠けたからといって、次の日にすぐに分からなくなったり、下手になったりするわけではない。けれども毎日、毎日、ほんの少しずつでも努力を続けると、1年や2年後には分かるようになり、上手になったことも分かる。反対に、毎日少しだけでも怠けていると、気が付いたときには勉強も分からなくなり、下手になってしまっている。どんなことでも、続けることが力になるのだ



江戸時代中期の政治家・学者 新井 白石(あらい はくせき)の言葉です


最近歴史の勉強をすることが多いのですが、昔の偉人は凄い人がおおいですねー、がんばらねばばば




九成宮醴泉銘

P_20190709_173825_1_p




P_20190607_175736_1_p





集字聖教序

P_20190709_173833_1_p



P_20190607_175756_1_p

7月26・27日は2019禅のつどい@土崎・蒼龍寺です



P_20190706_061122_1_p


毎年秋田市内の曹洞宗のお寺が主催している「禅のつどい」


小学校3年生~中学生ぐらいの児童さんを対象に、1泊2日でお寺に泊まってもらい、お坊さんの生活、お寺の生活を実際に体験してもらい日常に生かしてもらおうとするイベントです



7月26・27日 2018禅のつどい@天龍寺 (昨年の様子はこちらをどうぞ)



2019年の今年は土崎の蒼龍寺さんを会場に開催予定で、東光寺にもポスターと申し込み案内を準備しております

夏休みを利用してぜひご参加していただければと思います


P_20190706_061133


去年の様子はこんな感じです


お楽しみの時間ももちろんありますが、写経や坐禅の時間もありとっても充実しております



558585



副住職は今年もカレー当番です\(^o^)/


あまり皆さんの前に現れることはありませんが、おいしいカレーを作ってお待ちしております


P_20180726_133908



↓会場の蒼龍寺さんはこちらです!


禅のつどい 子供坐禅会 蒼龍寺